商品名
Product
NOOKA ZOOシリーズ
NOOKA ZOO
NOOKA ZOTシリーズ
NOOKA ZOT
製造会社・出展協力寄贈
Manufacture
ヌーカ
NOOKA
デザイナー
Designer
マシュー・ワォルドマン
Matthew Waldman

NOOKA


人類が時を感覚として認識する手段として、さまざまな手法を見つけ出してきた。太陽や月の公転、天体の動き、水や砂、陽の影の量変化など、身近にある自然現象でそれを表現した。先人はそれをメカニカルな構造で時計として作り上げ、近年は電子制御により数値化させるという変化をさせた。いまや町中のどこにでもデジタルの時計が氾濫している。しかし、その「時」その瞬間という事以外では、「あと何分間」「もう何分間」など日常的な使い勝手を考えてみると、数字による「時」の加減算よりも量としてのそれの方が、感覚的にわかりやすい。そうした「時」の原点を振りかえるとアナログ的な考えとデジタルの融合こそが、より自然に近いのではと私は考える。これは、アーティストでデザイナーのマシュー・ワォルドマンが考案した「直感的に時間を読む腕時計」。この「ZOO」と「ZOT」は、線的な表現を採用したことで、抽象的な時間に視覚的な質量を与えた。「ZOO」は「時」を現す数字と「分」を知らせるバーの増加、「ZOT」は星座の星の位置がアイデアルーツとも思えるドットの増減で時を知らせる。言い換えると、テクノロジーと融合させた現代の天体時計や日時計、砂時計とでも例えることができるひとつだろう。
(解説/倉方 雅行)
005年発売 価格¥16,800-44,100
ZOO-C-BLACK 価格¥33,600 現在販売終了
ZUB20-ZOT-WHITE 価格¥17,850
Mankind has discovered various methods to sense time. Time was represented by familiar natural phenomena, such as the revolution of the sun and the moon, the movement of the planets, by water, sand, and also the changing of shadows. Our ancestors have constructed these phenomena as a watch using mechanical constructions and have changed this in recent years by digitizing, using electronic controls. Nowadays, there are digital watches and clocks all over the world. However, besides referring to a particular hour on the dot and considering the everyday usages like "X more minutes" or "X minutes already", it is easier to intuitively understand the hour as an amount rather than the addition or subtraction of it through digits. By looking back at the origin of the "hour", I feel that it is more natural to fuse together the analog way of thinking and the digital world. This is the "wrist watch to read time intuitively", conceptualized by artist and designer Matthew Waldman. The "ZOO" and "ZOT" adopted a linear expression and gave a visual mass to otherwise abstract time. "ZOO" expresses time with a number for the "hour" and adding bars for the "minute". "ZOT" does so with a fluctuation of dots that seems to get its idea from the position of star constellations. In other words, these watches can be referred to as modern day astronomical clocks, sundials, or hourglasses combined with technology.
(Commentary / Masayuki Kurakata)
Launch Year / 2005



ごあいさつ 選択基準 支援会会員 寄贈品 第26回国井喜太郎産業工芸賞
セレクションVol.1 セレクション15商品一覧
セレクションVol.2 セレクション26商品一覧
セレクションVol.3 セレクション32商品一覧
セレクションVol.4 セレクション47商品一覧
セレクションVol.5 セレクション38商品一覧
セレクションVol.6 セレクション44商品一覧
セレクションVol.7 セレクション47商品一覧
セレクションVol.8 セレクション45商品一覧
セレクションVol.9 セレクション39商品一覧
セレクションVol.10 セレクション41商品一覧
セレクションVol.11 セレクション55商品一覧
セレクションVol.12 セレクション35商品一覧
Back<<<< 図録TOP >>>>Next